JP EN

idoga VR ヘルスケアVR自転車(エアロバイク)スピード連動型 3面モニタ映像再生システム

ヘルスケアVRとは

既存のエアロバイクに専用の小型センサーを付けるだけ!
ペダルを漕ぐスピードに連動して、3面モニタの映像スピードも変化するヘルスケアVRは、
フィットネスクラブやリハビリテーション施設、オフィスリラグゼーション、企業集客イベント、アーケードVR施設まで、VRで健康をサポートします。

ヘルスケアVRは、自転車やエアロバイクに取り付けた小型センサーがペダルの回転数をサーバーPCに送る仕組みで、
自転車の速度と連動して画面の映像が刻々と変化します。
3面モニターやプロジェクションVRのような大型VRシアターなどの映像機器に写し出すことが可能です。

  • ●『旣存の設備を使って手軽に導入したい』

  • ●『HMDを使わずにモニターを3面組み合わせた形でできないか』

  • ●『プロジェクションVRのような大画面でサイクリングVRを楽しめないか』

  • といった声にお応えします。

ヘルスケアVRの特徴

既存のエアロバイクのペダルにセンサーを取り付けるだけでVR連動可能。

エアロバイクを漕ぐ回転速度に合わせて 360VR映像が連動し、 実写VRならではの リアルなサイクリングを体験。

モニターを3面連結させることで VRゴーグルなしでもVR体験が可能

ヘッドマウントディスプレイと エアロバイクの無線化

自転車(エアロバイク)を漕いだ 時間に応じて消費カロリーを表示

エンターテイメント性を高める 複数対戦機能

ヘルスケアVRのラインアップ

手軽なHMDタイプ、3面スクリーンタイプ、本格シアタールームタイプの3通り。

エアロバイク型VR

3Dモニタ型/半球ドームVR

複数体験 大画面VRシアター型

映像コンテンツは定額課金タイプとレンタルタイプの2種類

お客様でご用意頂いた360映像をご使用頂く事もできますが、
弊社では、高品質映像で世界中のランドマークのVR空撮で定評のあるロシア『Airpano社』と連携、
定額性でのコンテンツ提供が可能になりました。
世界中の絶景や名所をフィットネスVRでお楽しみいただけます。

※現在、日本国内のVR空撮映像も鋭意収録中です。

コンテンツ配信について

CMS上におかれたVRコンテンツはDRM(デジタル著作権管理)で自動管理され、
月単位でコンテンツを自動的に切り替えたり、増減させることが可能です。

Subscription Model
(月額課金制)

※まもなく実装予定!

想定導入先

フィットネスクラブ

ホームエアロバイク

ヨガ・瞑想

インドアイベント

オフィス
リラクゼーション

リハビリステーション

映像撮影~機材レンタル
・システム構築まで

弊社は一貫して、360VR映像の企画・撮影からステッチ、編集、配信まで行っております。
スマートフォンやPC・アクセスポイント(AP)等の機材調達、システム構築、運営までお任せいただけますので、遠慮なくお声がけください。

お問い合わせ