JP EN

『BICYCLE CITY EXPO 2019』展示会出展のご報告とご来場の御礼

2019.06.07

『BICYCLE CITY EXPO 2019』展示会出展のご報告とご来場の御礼

2019年5月23日/24日の2日間、東京ドームシティ・プリズムホールにて開催された「BICYCLE CITY EXPO 2019」に出展いたしました。
2日間を通し、盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを、心より御礼申し上げます。
また、ご多忙の折にもかかわらず弊社ブースにご来場いただきましたお客様、ならびにご協力いただきました関係者の方々に、厚く御礼申し上げます。

開催期間中は、官公庁・企業・自転車小売業者、プレスの方々など多くの来場者でブースは賑わいました。会場にて頂戴した様々なご意見等を参考にさせていただきながら、VRを利用した新たな商品やサービスのご提供を続けてまいりたいと思っております。
引き続きのご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

当日の様子


弊社の出展製品:
『地方創生・観光サイクリングVR』
自転車を漕ぐスピードに合わせて、360VR映像のスピードが変化するVRシステム。
実際に観光地を走っているかのような体験が味わえ、地方への観光促進につながります。

『リアリティを追求したVR自転車講習システム』
自転車による事故もVRで仮想体験することで、リスクを軽減。衝突の振動まで再現し、一層の安全意識向上に役立ちます。

『迫力満点のVR競輪体験』
オリンピックの競技種目になったケイリン。実際の競輪バンクで選手と競争する迫力とスピード感を体感いただけます。


ご報告:
「自転車講習VR」は、自転車交通安全の関係者・企業様から、交通安全イベントや自転車講習会への参加のお話を頂けると共に、サービスに関する貴重なご意見も頂け、更なるコンテンツの拡充や機材周りのブラッシュアップを進めたいと思っております。
「地方創生・観光サイクリングVR」は、誘客を求める自治体関係者からの引き合い、並びに東京オリンピックに関係する企業様からのお声がけを多く頂けました。
「VR競輪体験」に関しては、実際に競輪を体感できるというお楽しみコンテンツということもあり、ブースの中で一番の盛り上がりを見せていました。

お問い合わせ先:
株式会社クロスデバイス
TEL:03-3291-2388
E-mail:[email protected]device.co.jp
WEBサイト:https://www.idoga.jp/cycling-vr/

一覧へ戻る